視覚障害者の鍼灸治療院ならかんおん治療院
HOME>セルフアイブログ

セルフアイブログ

満喫♪♪♪
昨日、イチゴ狩りに行ってきました



とっても暖かくて、春らしい陽気でした

日曜日ということもあって、子供連れの方が大勢いらしてました

イチゴ狩りなんて子供の頃に行ったっきりだったので

何十年ぶり?ってくらい久しぶりでした




時間制限もなく、練乳もおかわりし放題

だったので、休みながらゆっくりさせていただきました

しゃがまなくても立ったまま採ることが出来たので、腰を痛めることもありませんでした



びっくりしたのが、あの甘さです

まだ赤く染まっていない未熟なイチゴでも、とにかく甘いんです

普段スーパーで買ってくるものとは比べ物になりません

練乳を付けなくても十分甘いんです

感動して思わず時間も忘れて夢中になってしまいました

気付いたらハウスの中には私たちしかいなくて・・・

長居しすぎたかなぁ・・・と思いながらも

しっかり満喫させていただきました




ところで余談ですが、イチゴってどんな栄養素が入っているかご存知ですか?

イチゴには栄養素がたっぷり含まれているんですよ?





イチゴの栄養素(食材100g当たり)


・ビタミンCが80mg
・食物繊維が1.4g
・カリウムが200mg
・ビタミンB1が0.02mg
・ビタミンB2が0.03mg
・鉄が0.4mg

 

イチゴの健康効果


イチゴの代表的な栄養素であるビタミンCは、イチゴ100g中50?100mg!!

レモンを遙かに上回る量が含まれて、果物の中ではトップレベルです。

中程度の大きさのイチゴを7?8粒食べれば、なんと!1日のビタミンC必要量を十分摂ることができるんです。


ビタミンCの肌・皮膚を若々しく保つ美肌効果はよく知られていますよね。

ビタミンCはコラーゲンの生成を促し、しわを予防する作用やメラニンの生成を抑えシミを予防する働きがあります。

肌の悩みを抱えている方にはおすすめの栄養素なんですよ。


 

さらに、ウィルスや細菌に対する抵抗力をつけて風邪を予防してくれ、近年ガンを予防する栄養素としても注目されています。

また、鉄分を吸収しやすくしてくれる栄養素でもあります。

疲れやストレスを感じている人、運動量の多い人、タバコを吸う人は特にビタミンCを消耗しやすいので、積極的に摂りたいですね。


 

またイチゴには、下痢や便秘を防ぐなど整腸作用を持つ水溶性の食物繊維ペクチン

体内に蓄積されたナトリウム(塩分)の排泄を促し高血圧を予防するカリウム

虫歯予防効果があるキシリトール

さらにビタミン・ミネラルなどをバランス良く含んでいます 。



これだけ美容にも健康にも良いイチゴなので、是非積極的に摂ってみてくださいね

 





投稿者 self-i (2010年4月26日 17:54) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :